スキルアップ

【YouTubeで英語学習】英語教師におすすめチャンネル5選

 

 

きたかぜ
きたかぜ
英語力のブラッシュアップをしたいんだけど、毎日仕事が忙しすぎて、なかなか継続できないんだよね…

 

たいよう
たいよう
きたかぜさんのような悩みを抱える先生は多いですよね…毎日触れないと、英語力はどんどん低下していきますからね…そんな状況を打開するための方法をご紹介しますね!

 

こんにちは!たいようです。

 

英語力をキープするためには、学習を継続する以外に方法はない!頭ではわかっていても、忙しい毎日の中で、気合を入れて勉強する時間を確保することは難しいですよね(-_-;)

 

本記事では、忙しい英語教師のみなさんが、限られた時間の中で英語力を効率的にブラッシュアップするための方法を提案します。

 

その方法とは、YouTubeの英語学習チャンネルを使うということ。

 

学びたい内容について「英語で」学習することで、実用的な知識を得ながら英語力をブラッシュアップすることができるのです!

 

🔷本記事の信頼性 

たいよう @shiningtaiyou

Master of English Language Teaching(英語教育修士)

【研究テーマ】応用言語学、第二言語習得論、語彙習得

理論と実践の融合がモットーの、高校英語教師17年目

 

なぜYouTubeで学習することが効果的なのか

 

 

 

Youtubeを使った英語学習は、第二言語習得に必要とされる「インプット仮説」に合致した、効果的な学習方法です。

 

SLA(第二言語習得)研究の第一人者であるStephen Krashen が提唱したInput Hypothesis (インプット仮説)。

 

Comprehensible Input(理解可能なインプット)をたくさん受けることが、第二言語習得において極めて重要であるという仮説です。

 

さらにKrashenは、現在の言語習得レベルを「i」とし、それよりもわずかに高いレベル「i+1」の学習環境が第二言語習得には必要であるとしました。

 

たいよう
たいよう
SLA(第二言語習得論)の概要をざっくりと学ぶにはこちらがおすすめ!(画像をクリックするとAmazonページにリンクします)

 

 

たいよう
たいよう
理論からしっかり学びたい場合は、こちらの原書を!これはSLA研究のバイブルともいえる良書です!!(画像をクリックするとAmazonページにリンクします)

 

 

YouTubeを使った英語学習では、Krashenが提唱するComprehensible Input(理解可能なインプット)と「i+1」が実現する学習環境を、簡単に作ることが出来ます。

 

  1. 映像で概要を理解し、聞き取りにくければ再生速度を変えたり、英語字幕をオンにすることでComprehensible Inputが可能になります。
  2. 理解が進んだところで、再生速度を速めたり字幕表示をオフにしたりして負荷を与えることで、i+1の状況を作ることができます。

 

 

 

ネイティブの生きた英語で構成される良質なコンテンツに触れることで、音源や文字だけによる英語学習に比べて取り組みやすく、楽しんで学習を継続することができるわけです。

 

YouTubeによる英語学習は、第二言語習得論的には、非常に理にかなっていると言えます。

 

学習目的別おすすめ動画

 

 

たいよう
たいよう
YouTubeを使った英語学習が理にかなっているということが伝わりましたか?ここではおすすめの動画チャンネルを目的別に5つ紹介しますね!

 

engVid:スピーキングやライティングをブラッシュアップしたい

 

 

スピーキングやライティングといったアウトプット力向上を目的とするなら、engVidがおすすめ!

 

一流ESL(English as a Second Language) 講師陣の授業動画チャンネルが、カテゴリー別に分類されたプラットフォームです。

 

特におすすめのチャンネルは、James ESL English Lessons

 

 

講師のJamesさんが、Speaking能力向上に役立つvocabularyやphrase、grammarなどを、わかりやすい英語でユーモアたっぷりに教えてくれます。

 

英語面だけでなく、visual aidsを効果的に使った板書やインストラクションも、英語教師にとっては勉強にもなりますね!!

 

これだけのクオリティの授業動画が完全無料で視聴できるなんて、本当にすごすぎます!

 

ドクターDイングリッシュ:発音をブラッシュアップしたい

 

 

英語発音を体系的に学習したい方には、英語発音専門ドクターDイングリッシュがおすすめです!(このチャンネルはネイティブではなく、日本人のDr. Dさんが講師です)

 

日本人がつまずきやすいポイントをカバーしながら、英語の発音を体系的に学習できる動画チャンネル。素晴らしすぎます!!

 

このチャンネルで継続的に学習すると、発音が改善されていくと実感できます。ボイスレコーダーで自分の発音を録音しながら勉強してみるとよいですよ!

 

Edutopia:最新の指導法や教育理論を学びたい

 

 

最新の指導法や教育理論について興味がある方はEdutopia

 

教師としての視野を広げるためにはおすすめのチャンネルです。世界中の教育最新情報が常にアップデートされています。

 

記事ベースでより深く学びたい場合は、Edutopia Webサイトにアクセスしてみてください!

 

 

CNBC International:最新の世界情勢を知りたい

 

 

最新の世界情勢を知りたい方はCNBC Internationalがおすすめです。

 

表面的な情報だけでなく、とても丁寧な取材の下に作られた一つ一つの動画がとても勉強になります。

 

リポーターの英語も聞き取りやすく、トピックも興味深いものが多いので、時事英語を学ぶにはもってこいの動画チャンネルです。

 

各動画の最後には、関連動画のリコメンドがポップアップされるので、ついつい長時間視聴になってしまう点にご注意ください(笑)

 

TECHERS.TECH:ICTの活用法を知りたい

 

 

ICT教育に興味のある方はTEACHERS.TECH。学校の教師向けICT活用やチュートリアルを「英語で」学ぶことが出来ます。

 

英語を学びながらICTの実用的なスキルを身につけられる、一石二鳥のチャンネルです!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

英語学習成功のキーは「いかに継続できるか」。YouTube動画を使った学習なら、負担がかからない状態で、理にかなった学習を継続することができます。

 

目的に応じて実用的な動画チャンネルを「英語で」視聴することによって、興味を持って学習を続けることが出来るし、実践的でAuthenticな英語に触れることができるのです。

 

英語力のブラッシュアップにYouTube動画を使ってみませんか?

 

今回も最後までお付き合いいただいてありがとうございました。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA